HOME ARTIST VOICE 星 文昭

星 文昭

使用ギター・ウクレレ

SOLO HERRINGBONE

- この小さいボディーからこれだけ太い音が出るとは・・・ -
ちょっと驚異的です。
低音は腰があって太くお腹に響き、高音のきらめく様な鳴り、中域もこのサイズにありがちな詰まった感じは無く自然でバランスが良いです。
楽器は弾きやすさがとても大事だと思いますがこのソロシリーズは日本人の体にあったとても弾きやすいサイズだと思います。特にボディー厚が薄く作られているのが凄く良い所で抱えやすく体とギターのルックス的なバランスも良いです。
今まで使ったギターの中で1番自分に合っていると思います。最高の楽器に出会えました。

星 文昭

変則チューニングのアコースティックギターを奏で卓越されたギターテクニックとボーカル、インストルメンタルの世界観と力強くも優しい歌に多くの人が心奪われてゆく。
石田長生のオープニングアクトやGAOのサポートギタリストとしてライブやツアーにも参加。アコースティックソロギターの全国大会ファイナル出場、その他レコーディングやレッスン等々。

星文昭 オフィシャル・ウェブサイト