HOME NEWS 【ソロウクレレ・プロジェクト】③

ニュース

2010.07.16

【ソロウクレレ・プロジェクト】③

お待たせしました!「ソロウクレレ・プロジェクト」3回目のニュースリリースです。今回は製作途中の様子をご紹介します。

ニカワを用いた伝統的な手法を用いて、トップ&バック板にブレイシング材を接着している様子です。

力木付け

接着されたブレイシング材は、一本一本手作業で丁寧に削り出されていきます。

IMGP0246

熱を加えて曲げ加工を施し、ソロウクレレ用に新たに製作した木型にサイド材をはめ込んで成型していきます。

型入れ

ソロプレイには欠かせないカッタウェイの部分は専用の冶具を用いて成型します。

カッタウェイ

ブレイシングが磨きあげられたトップ&バック板。

IMGP0273

ボディ部分とネックをジョイント。ジョイント角はサウンドやプレイアビリティに大きく影響する為、慎重に組み込み作業が行われます。

ボディとネック

フィンガーボードも接着され、塗装を待ちます。

指板取付

次回は塗装や仕上げの様子をアップする予定です。引き続きご期待下さい!(プロジェクト班)